内観

土地を探しているなら不動産会社に出向こう

購入の基本的な流れ

間取り図

入居するまで

湘南エリアには新築分譲マンションが沢山あります。湘南で新築分譲マンションに住みたいなら、まずはパンフレットを請求し、気になるマンションがあったら積極的にモデルルーム見学に行くことをお勧めします。モデルルーム見学をして気に入った新築分譲マンションがあったら、販売会社に購入申込みをします。この時に申込み証拠金として10万円程度支払います。販売会社と売買契約をする前に、金融機関で住宅ローンの仮審査を申し込むのが一般的です。仮審査をして審査に通ったら、売買契約に進みます。売買契約の席では担当者から重要事項説明があります。もしも契約条件に変更があった場合は、変更した部分を書面に起こしておくことが大切です。口約束だけで済ませておくと、完成したあとにトラブルの元になります。売買契約では手付金を支払います。その後住宅ローンの本審査を申し込み、融資が決定します。湘南の大規模な新築分譲マンションの場合は、住民説明会があります。引っ越し後の湘南暮らしに直結するので、住民説明会は必ず出席しておくことが大切です。マンションの完成後に完成内覧会があります。内覧会には、販売会社の担当者と、施工会社の担当者が同席します。完成図と違う点があったり、不具合やキズなどがあった場合は、入居日までに修理してもらいます。入居してしまってからだと申し出ても修理費用が自己負担になります。必ず完成内覧会の時に申し出ておくことが大切です。